マツマルストアの日記

日常のヒトコマ

お盆休みは

梅雨明け前から毎日毎日暑い暑いと

言い飽きましたが今日も相変わらず暑いですね〜

f:id:matsumarustore:20180808055405j:plain

週末からお盆休みに入られた方も多い様ですが

お盆休み期間中は、お盆で帰省された方などなど

いらっしゃる様な予感がしますので

8月16日(木)の定休日以外は、

いつも通り営業させて頂いておりマス

 

 

 

 

 

久留米から一月末にオギャーと元気に生まれてきた

めちゃくちゃ愛想のいい、よく笑う男の子と

f:id:matsumarustore:20180811154836j:plain

3年前遊びに来た時は、マル(犬)を怖がり

ベソベソ泣いて触れなかった男の子は

f:id:matsumarustore:20180811154922j:plain

マルとも仲良くなり、虫を追っかけ回し

たくましくなって

 

僕に抱っこされてキャッキャッ喜んでた女の子は、

すっかり女の子らしくなっていて

f:id:matsumarustore:20180716155143j:plain

バイクと離れてだいぶ経ち、いつまでも小娘だと思ってた

ゆりっぺから歳を聞いて本気で驚いた梅雨明けぐらいから

 

 

 

お客様だったり、今はそうじゃない方々も

違う乗り物に乗って来て

久しぶりなお顔を見せて下さるコトが重なり

あの方は今元気かな〜?なんて

ウワサしてたりするコトもよくあって

f:id:matsumarustore:20180811152359j:plain

皆様方から差し入れ頂くコトも多々あり

ホントに有り難く恐縮しておりますが

ふと思い出した時には、気軽にお立ち寄り頂けたら

嬉しいな〜と思ってマス!

 

 

 

昭和47年

ここのとこ週間天気予報をいつ見ても

この先の一週間ずーっと

最高気温35℃最低気温28℃になっていてf:id:matsumarustore:20180727054837j:plain

あんまり暑いので天気予報もテキトーになってるんじゃないか

不安になりますが今年の夏はホントに暑いですね〜

 

 

 

毎日熱帯夜で夜になっても蝉が鳴き止まないので

最近の夜のお供はMY DVDコレクションの中から

氷河期が来る様な天変地異系の映画ばっかり観ていたら

f:id:matsumarustore:20180806160056j:plain

心霊系の怖いの観たら涼しくなりますよ〜と教えて頂きましたが

座敷女」を昔読んでからトラウマになって

ジャパニーズホラーは、怖過ぎて観たら失神してチビる自信があったり

20180206081622

今年の2月に雪が沢山降ったコトを思い出したりして

氣を紛らわしてみてはいかがでしょうか。。。

 

 

 

 


2008年の夏の暑い日

一目見た瞬間♡を打ち抜かれ恋に落ち

ウチに連れて帰ってから

f:id:matsumarustore:20160809142932j:plain

いつか元気いっぱい走らせてあげたいと思いながら

大事にお店の奥にしまいこんで数年の月日が経ち

 

 

ヨユーが出来たら出来たらと思いながらこのまま置いとくより

どなたか可愛がって下さる方がいらっしゃればと

ご縁あって2944レーシングY松さんの元へ

f:id:matsumarustore:20160809142932j:plain

嫁ぐ事になった昭和47年生まれで三つ年下なデリカちゃんの
正式名:1972年式 三菱デリカ T120 キャブオーバートラック

去り行く姿を未練たっぷりに見送った2年前の暑い夏の日。。。

 

 

 

田植えシーズンに入った頃

「近いうちにデリカと一緒に奥方のスポーツスター

タイヤ交換へ伺いますね〜」と

f:id:matsumarustore:20180616164237j:plain

筑後からのんびりデリカちゃんに乗って

昭和ムード満載な角屋食堂でオムライスを食べに行かれた後

f:id:matsumarustore:20180616141333j:plain

ウチにいた時よりもハツラツとして

元気そうなデリカちゃんと2年ぶりの再会♪

f:id:matsumarustore:20180616141559j:plain

丸いつぶらな瞳とコンパクトな顔立ちに

正面から見ると軽トラと間違われるコトもしばしあったり

f:id:matsumarustore:20180616141442j:plain 

奥方さまもお気に入り♡と言われているCUTEな三角窓

f:id:matsumarustore:20180616141346j:plain

ダッシュボードにちょこんと置かれた昭和なバッグには

ハイテク音響設備が整っていたり

f:id:matsumarustore:20180616141534j:plain

ヤレヤレな見た目はそのまま

Y松さんの幅広い人脈によって完調になった幸せなデリカちゃん

f:id:matsumarustore:20180616141514j:plain

荷台に昭和なブリキ缶なんてハマり過ぎやな〜と感心したり♪

兎に角オートバイが大好きなY松さんは、

ラビットやその他にも数台所有されていて

 

 

先日のマルの体調不良の時

マルをご心配下さり筑後から

こちらは、Y松家のダイコンくん(♂)
 f:id:matsumarustore:20130827155900j:plain

遥々お見舞い(キウイ)を持って来て下さった

愛犬家のY松さん&奥方さまのスポーツスター

 

 

キャリヤの製作やシートの手直しをさせて頂いた3年前のコト

f:id:matsumarustore:20150623192936j:plain

小柄で華奢な奥方様にも乗りやすくなる様にと

ポジションの小変更&シートを加工し、

意識せずなるべく自然に乗れるよー着座位置を変更させて頂き

f:id:matsumarustore:20150623192741j:plain

「楽に乗りやすくなった〜♪」と喜んで頂けたご様子な

2015年6月の梅雨の晴れ間

 

 

お二人のそれぞれの愛車で一緒に方々走りに行かれたり

バイクがある生活を共有出来る羨ましいお二人の関係♪

f:id:matsumarustore:20180805140244j:plain

ホントによく乗られてるんだな〜と感心するぐらい

走り込まれたタイヤを拝見しながら

 

 

タイヤ交換を…とY松さんとのお話の中で

あれよあれよとチキチキマシン猛レース的な方向へ話が進み

f:id:matsumarustore:20180806154757j:plain

ケンケンもヒッヒッヒッ〜♪と笑っているかもしれませんが

奥方様がメインで乗られるスポーツスター

f:id:matsumarustore:20180616164255j:plain

「前の方が楽しくて乗りやすかった〜」と

決してならない様に

f:id:matsumarustore:20180616164317j:plain

マツマル的に今までにない感じの完成像に

お預りした車両を前にあーでもないこーでもないと

妄想を繰り返していると

 

 

 

西日本豪雨の影響で

運送業界が大変な事になっている最中

東京から荷物が届き

f:id:matsumarustore:20180712075058j:plain

「最高級洋菓子 長崎バウムクーヘン」を

今年も送って下さったI井さんも

 

 

Y松さんからご縁をつなげて頂き

I井さんのスポーツスター

いろいろと仕様変更させて頂きましたが

f:id:matsumarustore:20130728122419j:plain

4年前、急に東京へ転勤されることになり

完成した車両の画像を撮らせて頂いてなかったな〜と

f:id:matsumarustore:20130810145201j:plain

久しぶりのお電話でお元気そうな声を聞けて安心しましたが、

そろそろ福岡へ帰って来ないかな〜と

勝手に思い込んでいたりします

 

 

 

 

ちょうど同じぐらいのタイミングで

手直しさせて頂いた車両を嘉麻市からお引き取りにお越し頂いた

f:id:matsumarustore:20180625131416j:plain

S伯さんのH-Dは、ご自身で車両を入手された後

OLD SCHOOL IRONクレイさんところで

エンジンのオーバーホールを行われて、

 

 

そのままマツマルで車両をお預かりして

製作期間も、たっぷりお時間を頂けましたが

f:id:matsumarustore:20180204162939j:plain

完成してからモロモロよんどころないご事情が重なり

ご来店頂いた他のお客様方から

 

賞賛の声も沢山頂きましたが

いつ納車になるのか、皆さんが気になる一台だったり

f:id:matsumarustore:20151123102811j:plain

オーナーさんが、いらっしゃるまで時間があるし

折りをみて写真をいっぱい撮らせてもらっておこう!と

f:id:matsumarustore:20151123102718j:plain

のんびり構えていて今回画像はドコにあるかな〜と

過去のフォルダを掘り起こし探しまくりましたが

f:id:matsumarustore:20151123102751j:plain

難易度高めなタンク製作に始まり、

初めてさわるオートバイは

全てが未体験ゾーンで大変勉強させて頂いた一台となり

f:id:matsumarustore:20151123102849j:plain

車両完成してからは、乗り馴れない逆シフトで

「いつも右シフト!左ブレーキ!」と

f:id:matsumarustore:20151123102903j:plain

ブツブツ言いつつ車両と対話しながら

数えきれないぐらい試乗と調整を繰り返したり

 

 

昨年末 病み上がりな中、S伯さんご自身で

引き取りに見えられた後すぐ

f:id:matsumarustore:20171225143611j:plain

嬉しくて小石原までツーリングへ行かれた後

加工し直したパーツの取り付けに

 

またまた嘉麻市からご足労頂いたオーナー様とも

SRを初めてお持ち込み頂いた日から

f:id:matsumarustore:20180625131913j:plain

思えば13年経つんだな〜と

末永いお付き合いに心から感謝する初夏。。。

 

 

 

 

 

最近は、老犬マルの負担を軽減しようと

朝の散歩は日の出前に出発するのでチョー早起きで

f:id:matsumarustore:20180804060034j:plain

暦の上では、立秋になり朝の空気も

ほんの少〜し変わって来た様な気がしますが

まだまだ酷暑が続きそうなので

水分と塩分をバランスよく取って

この夏をなんとか乗り切りましょー!

 

ブログ引っ越しました〜

河童か?というぐらい毎日毎日きゅうりばかり食べているので

そのうち肌の色が緑色になるんじゃないか不安になる今日この頃

f:id:matsumarustore:20180623131708j:plain

台風の進路が、だいぶ変なコトになってますが

皆様お元気にお過ごしでしょうか。

 

 

少〜し準備に時間が掛かってしまいましたが

ブログの引っ越し無事完了致しました〜!

 

 

前のはてなダイアリーでは、 画像見ながらブログが書けなかったり

画像のアップロードに時間が掛かったりで

手間取っておりましたが 

f:id:matsumarustore:20180727054115j:plain

過去の記事もそっくりそのまま

はてなブログへ引っ越し出来たので

これから更新頻度も上がるのではないかと思われます

 

 

 

今後ともよろしくお願い致しま〜す!

 

引っ越しま〜す

最近は、明け方過ぎてお日様が上がると
同時にカンカン照りで

おまけに湿度も高く息苦しい暑さが続き


風呂上がりの◯ールが
心臓止まりそうに美味しいですが、

皆様無事お元気にお過ごしでしょうか。





いらん広告が出ないのが気に入って
7年前の移転前から始めた
”マツマルストアの日記”ですが

いろいろ不便なところが出て来たので
近々ブログのお引っ越しをしようと段取り準備中です。




無事引っ越しが済み次第
またご報告させて頂きますので
しばしお待ち下さいませ〜






SOUR '日々の音色 (Hibi no neiro)'

聞いてると少し涼しくなる気がします♪

プレイバックPART2

台風7号が通過した後、
朝から晩まで絶え間なく大雨が降り続き

周りの皆様からご心配頂いておりましたが
お陰様で無事過ごしております。


避難勧告が発令された日、
窓から外を見ると緑色したゴジラが出現し、、

大雨の影響で農作物の被害も甚大で
梅雨明けは、猛暑が続きそうです。



災害に遭われた方や
今もって大変な全ての方々に、
少しでも早く平安が訪れるように祈っております。







今回の更新は、台風上陸直前に東北から
遥々糸島までお越し頂いたお客様に
オーダー頂いているYAMAHA TWがキッカケで

ここ3年ぐらい更新出来ていなかった
大量の画像を整理していて
少〜し時間が掛かってしまいましたが








秋田のS司様から
初めてお問い合わせ頂いたのは今から7年前

2009年 妄想ムクムク膨らませカタチにした250TRは
HRCSに出展させて頂いた後 >詳しくコチラ

エロいビキニのお姉ちゃんにビーチで2ケツして
もらえそうな機会もないまま


オーナーがいらして製作したわけでもないので
記念になれば…と雑誌の広告用に

マユゲさんトコの看板娘に頼み込んで
当時撮影させてもらった後、


このまま置きっぱなしだとかわいそうやし
どなたか気に入って乗って下さる方は、いないかと

移転前FOR SALEでホームページに載せたとき
初めてお問い合わせ頂いたS司様から



7年ぶりのお問い合わせの時、
ご自身でCHOPされたTWの画像をメールで頂き

「実は、以前も問い合わせを…」とのお話と
あの250TRが忘れられずTWを入手して
ガレージビルドされていましたが


お仕事が多忙過ぎて時間がなく
思い描いた仕様内容にする事が可能なら…と

秋田から車両と沢山の関連部品を送って頂いた後
打ち合わせに2回目の御来福!


足周りから車両の大まかな骨格が出来上がった
ご自身の車両を前に
喜んで頂けた様でホッと一安心。。。

精密な金属加工を職とされているS司様から
「改めて見てもかわいいだけじゃない」とのお言葉頂戴した

250TRは、現在オーナー様 絶賛募集中だったり♪





台風に追いかけられる様にS司様が秋田へ戻られ
とんとご無沙汰してて4年ぶりぐらいに来たモーちゃんは
台風と一緒に沖縄から北上し

何の予告もなく「今お店の前にいます」と
イキナリ電話して来て、それだけでもビックリなのに
プリチーなワイフも連れて来たり。。。





今回のテーマがTWで沖縄つながりといえば
しまんちゅ Shino-Bちゃんがおったな〜と思い出し



以前の勤め先のお客様で長年通勤に乗っているTWが
盗難にあって立ち直れない…と
久しぶりに連絡があったと思ったら

次に乗るのに50ccのスクーターも考えたけど、
足でギアをガチャガチャしたいし
やっぱりTWじゃないとイヤっ♡と


ご要望の車両を探すこと一ヶ月、
鍵穴をガチャガチャに壊され乗り捨てられた
ボロボロのTWが奇跡的に見つかって


引き取りに伺った後、修理と手直しに
しばらくお預りさせて頂き

動物保護施設から貰い受け
新しく家族になった小麦ちゃん(犬)と一緒に


沖縄物産店へ寄って来られた後
MADE IN OKINAWAの差し入れをしこたま戴いて

完全復活したTWと2ヶ月ぶりに再会して
笑顔が止まらない沖縄っ娘Shino-Bちゃん


「こんなに乗れなかったの昔、事故った時以来〜♪」と
移転してから初めて!?のご来店で

愛車が、どげんかある時にしか連絡はなく
「いつも困った時だけ連絡してスミマセ〜ン♡」と


これからは、ハンドルロックだけじゃなく
もうひとつタイヤに頑丈なロックかけま〜す♪と

ダブルアクセルでゴキゲンに帰って行かれました


僕がナゼ「ひーじゃー」なのかは、
ヤギを飼いたいと言ったからなのか
アゴヒゲがヤギみたいだからなのかは
永遠の謎ですが


皆さんも愛車の盗難には、
充分気を付けられて下さいね〜!




遅れながらもブログの更新をしていた
2014年の初夏に納車させて頂いた

山口のH重さんのTWは、
JUNKS篤くんからのご縁で


僕のSRのイメージを、とても氣にかけて下さってた
H重さんからのオーダーは、

軽快なビンテージトラッカースタイルになり
移転してから初めてTWの車両製作で


通勤で乗られるとのお話で山口へ帰られ
最近は、ご無沙汰しておりますが

その後、お元気にお過ごしかな〜と
懐かしく感じたり。。。





以前の勤め先の時からのお客様だった
ナカガーくんのTWは、

一度は手放したり、やっぱり手元に取り戻した
思い入れのある愛車をお持ち込み頂き


ゆっくり製作期間を頂けて、
その間アレもしたいコレもしたいと
妄想が膨らみ過ぎて

個人売買でパーツを持ち込まれたり
長崎から何度も打ち合わせに足を運んで頂いたり


タンクの剥離中、オデコやまぶたが負けて真っ赤に腫れ上がり
オオゴトになった思い出もあったり

いつも製作させて頂く物とは異なり、だいぶ腰高な
浜辺が似合うビーチバイクに仕上がりました。



どうしても着けたい部品が
現在生産されておらず取り扱いもなく

そのパーツが付いてるTWを
中古でもう一台ご自身で購入されて


部品取りで持ち込まれた
2台目のTWも現在お預りしていて
車両製作に時間が掛かっておりますが

最近のご連絡で
ご結婚されたとのお話だったり




13年前、マツマルストア開業ホヤホヤだった秋
初めてTWを乗って来られたA彦さん(画像 右)の

他の画像がなくて僕の顔が変なのは、
おおめに見て頂いて

見たコトも作った事もない超ロングスイングアームで刺激的な
A彦さんTWも思い出深かったり。。。
(移転前なので画像はモチロンありません)

バーバー森田さん(画像 左)からの
久々の連絡でお目出度いニュースを知り

13年と言うとオギャーと生まれた赤ちゃんが
中2になるぐらいの年月だし
みんないつの間にか大人になるんやな〜と
感慨深かったり。。。






こちらもまた以前の勤め先で
製作させて頂いた(ざっと20年以上前)
F野さん(ご主人の)TWは、

久しぶりにご連絡頂いて
少し仕様変更されたいとのお話で


久しぶりに拝見したTWは、経年変化を
感じさせずとてもキレイな状態で

今回シートレール周りの変更と、
高めのトラッカーハンドルから
低めの物へ交換し
少し小さなロケットカウルを装着し
スピード感のある仕様となり


奥さまも二輪免許を持っておられ
TWに乗って帰ると言われていたり

F野さんのTWもBefore & After を
ちゃんと残しておけず、いかんかったな〜と
反省中だったり。。。






2009年の夏、熊本からバイク仲間の皆さんと
初めてW650でご来店頂いた松岡さんとは、

W650の車両製作からお付き合いが始まり
その後TW200の車両製作のオーダー頂いて


16ですぐ免許を取って17で初めて手に入れた
apeも今まで手放さず、ずーっと乗り続け

バイク愛溢れる松岡さんのタンクは
NO BIKE NO LIFE♡


TWの車両製作期間中、
熊本から糸島まで打ち合わせに

何度足を運んで頂いたか数えきれず


現在、マツマルにいらしているお客様に
松岡さんという名字の方が3人いらして

僕らの会話の中で、熊本の松岡さんは
肥後もっこすのマッちゃん」と
勝手に呼ばしてもらってますが


バイクから離れていた友達達が
最近また帰って来てくれて一緒に走れて楽しい〜♪と

3台目のapeも、楽しくなりそうな
オーダーを頂いている今日この頃でした










リアルタイムじゃないですし
皆さんが忘れた頃

今まで更新出来てなかった
画像をチョイチョイ挟みながら
これからも更新したいと思ってまーす!

絶滅危惧種

雨が降ったり止んだり
どんよりとした曇り空で店内の気温32℃

湿度80%〜でムンムンムレムレな糸島ですが
皆様お元気にお過ごしでしょうか。。。



最近ウチの雌鳥達の元気がなかったので
ミミズをあげようと用水路横の畑の土を掘り返していたら
↓コレは去年のヒヨコが立派な雄になった姿

見かけたコトのない人がスコップの上に載ってきて
ネットで調べてみたところ


カスミサンショウウオという珍しい個体らしく
何だか準絶滅危惧種だというコトで

きれいな小川に移してやろうかとか、
どうするのが一番いいのか散々悩みましたが
掘り返した場所にそーっと戻ってもらいました。






絶滅危惧種といえば、5月のG.W.が過ぎた頃
「今、福岡に来てるんです〜」と来福の予告もなく

今の時代、大変珍しい希少な1968年製の方が
神戸から3年ぶりにお越しになられ



思い返せば(最近コレばっかでスミマセン)
2012年の5月に熊本であったショウの後

”カッツアーマー”眞龍さんに連れられて
初めて糸島までお越し頂いたのが6年前


それまでウワサはよく耳にしていた
”大神戸共榮圈” 河田さんと、はじめましてで
ブログも拝見した事もあり

毒舌で超絶怖い人という
勝手なイメージが先行していたので
この時は、ちょっとビビリ気味でしたが



その翌年の5月には、”改華堂”小川さんと一緒に
三人でお越しになられ

小川さんとは、笠岡のドラッグレース以来
久しぶりな再会で楽しい時間を過ごさせて頂いたり



その翌々年2015年5月には、九州ぐるり旅の中
"CRUNK DEVIL"ガボちゃんと
(LINKをクリックすると爆音で音楽が流れるのでご注意下さいませ♪)

二人で糸島までお越しになられ
竹原ピストルさんの話で盛り上がったり


ガボちゃんも、その後、年一ぐらいで
遊びに来てくれる様になって
友達の輪っ!どれだけ広がるとかいな〜と

福岡の中心地から、ちょっと離れた糸島まで
わざわざ足を運んでもらえることに
感謝の気持でいっぱいだったり




そんな大神戸 河田さんとメールやお電話で
たま〜に連絡を取っていたものの
急に思い立って九州へ行こう!と御来福され連絡頂き
福岡に来てるならゼヒゼヒ〜!と二つ返事で
久しぶりの再会で楽しい夜を過ごし


携帯は、ガラケー(通話とSMSメッセージのみ仕様)で
目の前にいる人との話に集中して
貴重な時間を楽しく過ごしていると
わざわざカメラで写真を撮るっていう行為自体が
無粋に感じ、煩わしくなり
写真一枚も撮ってないのですが(言い訳ですね)
(その時の様子は、河田さんのブログをご覧下さひ




翌朝は、ちょっと早めのお昼ご飯に
元々は、糸島へ移転後に眞龍さんから教えてもらった
大好きな角屋食堂へ

大正時代からある食堂の
昔懐かしな蝋細工食品サンプル
大喜びな河田さん♪


眞龍さんの在りし日の
お祖父様が映っておられる

昔の糸島での山笠の貴重な写真がある
こじんまりした座敷で


ポークチャップ定食×3名
眞龍さんだけ、いつものカツカレー♪

昨日から全然写真を撮ってなかったコトに気付き
慌てて写真を撮ったせいか画像もブレ気味で


県外からお客様がいらした時は
必ずといっていいほどお世話になってる角屋食堂さんで

大富豪になったら(まー無理ですけどね)
毎日お昼ご飯食べに来たいな〜と思いながら
ガツガツ大盛りご飯を食べ


中央区薬院にあるお店へいかれる前に
急きょ時間を作ってくれた

眞龍さんとお別れ前にみんなで記念撮影!


今まで眞龍さんのお陰で色んな方と
ご縁をつないでもらったり


ご自身のお店カッツアーマーの
『内行花文八葉鏡』を模したTシャツを

着用されている眞龍さんは、
※詳しくは、カッツアーマーさんの > ”八咫鏡”


類を見ない世界観で
尖ったイメージが先行していて
すごく怖い人だと思われがちですが

糸島へ移転してから親交が深まった
眞龍さんは、ただのどまぐれた
不良少年にあらず


ビンテージの洋品やバイク
ロカビリーに造詣が深いだけでなく
多岐に渡り大変な勉強家&読書家でもあり

少年時代から考古学にも情熱を傾けられている
いつ逢っても物腰の軟らかい丁寧な人で



そんな眞龍さんは、金印の謎に迫り
2年以上かけて執筆された渾身の一冊を
昨年末に買わせてもらって読みましたが

考古学や歴史に詳しくない僕らでも楽しめる
エンターテイメント性もあり
裏打ちされた事実(史実)にも迫った
読み応えあるものでした!


amazonでも購入出来ますし
特に地元福岡の方には、
是非読んで頂きたい一冊なので
ご自身で入手してくださーい!

『鴉:神となった金印: 月潭 眞龍 (著) 』


そんな眞龍さんと河田さんの
親交が深まったのは当然の成り行きの様に感じ


大神戸の河田さんといえば『神戸グリップ』が
有名過ぎて代名詞でもありますが


ご自身で納得して使いたい物がないから
自分で作るというスタンスは、
グリップを作られた10年前から変わらず

試作されたレザージャケットを
ご自身で着込んだ物を見せて下さったり > コチラ


この時、ダッフルバッグも試作中との話に > コチラ
]
河田さんと同じ漫画が好きで
無性に読みたくなってたまらなかったり




ウチのお店は、アメリカ製のビンテージの旧車は、
ほとんど取り扱いないに等しいですし

基本、自分が所有していたり
触ったことない判らない車両は
ご遠慮させてもらったりしていますので
信頼関係のあるお客様からお持ち込み頂いた
外車は何台か製作していますが


河田さんとこの部品をいっぱい
取り扱いさせてもらっているわけでもありませんので

道すがら足を運んでもらえる事を
有り難いな〜と感謝。。。






河田さんが、いらした時は雨が降り
寒が戻って肌寒い日で慌ててストーブ出したり

猫には、やっぱり魚がいいよね…と
刺身を買いに行ったら
さばいてある鯛がなく


仕方なし、まるっと一匹買って来て
三枚におろしたら
とても刺身で出せる形にならず
後日自分達で食べたり

その後、練習しましたが
ぎっちょなので右利き用の包丁では
上手くおろせないというコトに気付いたり。。。



昔々以前の勤め先で餌付けされていた
野良猫のノミに大量に刺されて
下半身がヤバい病気か!?ってぐらいヒドくなり

それ以来、野良猫見かけても
ノミに刺されるのは、嫌なので近づけず
あんまり得意では、ありませんが


最近は、まむしの湯の
看板猫みーちゃんが可愛過ぎるので

断然犬が好きだし自分では飼わんけど
いいかも〜とも思ったり



どなたか存じませんが
閉店後の夜、店の敷地内で

野良猫(じゃないかもしれませんが)に餌付けするのは
やめて欲しいな〜と思う今日この頃でした。










最近のお気に入り
ブギ丸さんも確か兵庫の人だったと。。。

柔らかな関西弁は、耳に優しく聞こえ
深いですね〜


I think!

from ATSUGI

昨日の早朝 大阪北部を中心に、
かなり大きい地震があって

被害にあわれ被災されている皆様には
心よりお見舞い申し上げます。

これ以上被害が広まらぬよう
心より祈っております。







今回の更新は、前回の続きというコトで


先日SR500を厚木へ納車させて頂いた
K崎さんとは、とある知人を介して
オーナー様からメールやお電話で
何度かやりとりさせて頂いた後


どういった風にされたいか
だいたいのイメージが湧いて出たところで
打ち合わせに初めて厚木から遥々糸島まで
お越し頂いた2015年の11月末

僕らよりちょっとお兄さんなK崎さんは、
今はカブ号、HONDA GB400TTに乗ってた時もあり

昔から乗りたかったSR500の車両製作に合わせ
大型二輪免許も取りに行かれるとのお話に

お店に置いてあるサンプルの車両や
製作中の他のお客様の車両なども見ながら
イメージを固めて頂いて
年明けから車両製作開始となり



今回のオーダーのキーマンとも言える
とある知人こと湘南ボーイは
相方が横浜時代に同じ職場で過ごした
元仕事仲間でもあり

藤沢から横浜へ通勤で使うバイクが欲しいというコトで
SR500を購入して下さったお客様でもあり


2012年の秋には、定期点検の為
1,400kmのロングツーリングも兼ね

勤め先の短い休暇にムリクリ予定を詰め込み
遥々自走で糸島までお持ち込み頂いた日もあったり



2013年4月には、晴れて独立を果たし
茅ヶ崎"Switch General Store"をオープンして

前のお店の時からのお客様だった
K崎さんも湘南ボーイのお店へ足繁く通われていたり


そんな湘南ボーイのお店も一周年の頃
通勤途中、不慮の事故に巻き込まれ

ボロボロのSR500が店まで陸送で送られてきた時には
命があってホントに良かった〜と心から安堵したり



どんな季節や天気でもバイクで通勤していた
リアルバイカーな湘南ボーイでしたので


足にボルトが入ってカスタムされた身体で
親御さんの実家の用事も兼ねて

次のバイクの打ち合わせに
糸島まで足を運んでくださった日には


乗りたい時にバイクに乗れないなんて
辛抱タマラン!とSRの時も、
こまめにメンテナンスやオイル交換していたり

タイヤのすり減り具合を見た時には、
ホントによく乗ってるんやな〜と感心したり


ご自身のお店は不定休で長く休みたくないと
バタバタ神奈川まで戻る湘南ボーイと

ラーメンならココ!と決めている
いつもの”ラーメンよろしく”へ行き


湘南ボーイのお店は、
ご自身でも愛用されてる"SHAFT SILVER WORKS"さんや
"Atelier Cherry"さんを始め

自分自身が自信を持って身に付けたいと思う品揃えで
丁寧なデニムのリペアにも定評があり
ちょっとした寛ぎスペースがある憩いの場。。。


いつ逢っても距離を感じない湘南ボーイは
形見分けに…とご家族の物を譲って下さったり

滋賀のお祖母ちゃんとこに寄って戻るという
意外にだいぶ古風で義理堅いヒトだったり



お世話になってる方々から誘われた
3週間後の"JET RUN"へXL1200Sに
乗ってどーしても行きたい!というご要望で

それまでにお手元に届く様に
バタバタと陸送の手配を済ませたり
もうあれから4年も経ったんやな〜と思い返し。。。




そんな湘南ボーイが
福岡にある親御さんの実家の用事を済ませに来た
2016年の初夏

その日に合わせて仮組みしたSRとご対面の
ウキウキなご来福2度目のK崎さん♪



その翌月には、湘南ボーイから受け継いだ
SR500のエンジンのオーバーホールに
是非立ち会いたいと

暑さキビシい夏真っ盛りの日に
3度目のご来福のK崎さん
福岡に来れるのがリフレッシュ出来て楽しくて仕方ないと
有り難いお言葉を頂戴したり




その年の夏、
卒業制作の映画の撮影の為に神戸から糸島へ来た
ボンクラ息子達へ湘南ボーイ&K崎さんからも

ご協賛頂いて、"DE-NA-LI"のT上さんとも
湘南ボーイからご縁をつなげてもらい


その節は、ご協力とご協賛頂いた
皆々様から温かなご支援頂き
忘れられない暑い暑い夏になったり。。。




夏のロスを埋めるべく急ピッチで進め
車両完成のめどが立った冬真っ盛りに

最終仕上げとなるタンクのデザインの
打ち合わせに来られた
4度目ご来福の病み上がりのK崎さん。





モロモロイロイロよんどころない
ご事情が重なり、
ちょっと間が空いた5度目のご来福の時

ちょうどカメラが調子悪くて
一枚もその時の画像がありませんが




今年の冬、極寒の中
納車スタンバイOKなオーナー様のタイミングに合わせ

タンクのレタリングも完成し
納車前、最終ご来福予定に合わせ試乗を繰り返し
準備万端な梅の花咲く頃




一気に春めいて今年は暖かくなるの早いみたい
なんて油断してると急に真冬並みに冷え込んだりする
4月末も近づいた頃

シャツ一枚で糸島へ来られたK崎さんに
相方のダウンとヘルメットをレンタルし


乗られる前に操作方法や取り扱いなど
みっちりと説明させて頂いて
最初は、キック始動のエンジンに

少々手こずり気味でしたが
ちょっとしたコツを掴んだ後は、
すんなり掛けられる様になり


神崎さん曰く
「マツマルストアでの卒検です!(≧∇≦)」と

初めて乗られる愛車に、試乗前に任意保険も
バッチリかけて来られて


慣れるまでスピード出したら危ないし
とっても心配だったのでカブで先導して
走行中は、常に氣にかけながら同行致しましたが

安全確認もバッチリで走行中のフラつきも無く、
坂道発進もクリアし
久しぶりな大きなバイクとは思えないほど
安定した運転で◎◎◎◎◎五つ!



何度かのご来福時、
レンタカーで糸島周辺を散策され
オススメの食べ物屋さん
”炭火焼き鳥 とり翔”
”ラーメンよろしく”
”井手ちゃんぽん”
”ウエストのうどん”
”角屋食堂”と網羅され


大のお気に入りになった”まむしの湯”に今回も行かれ
ロッカーにメガネを忘れて来て

その日の夜は、まったりな夜を過ごしご宿泊頂いて
翌日の朝イチで取り行き


昨日の天気がウソみたいに
暑く夏日になったので

店から車で10分ほどの
お気に入りの場所へご案内して


「裸足で海に入るのなんて何年ぶりかな〜」と

糸島の綺麗な海辺に感動されてたり


波打ち際をゆっくりのんびり

思い思いのペースで
アーシングも兼ねてブラブラと


少し先に入った岩場では
ちょうどアオサの時季で

海に緑の原っぱがある様な
不思議な感じだったり


夏の様に暑い日だったせいか
まだ4月なのに??蝉の鳴き声みたいな音が
松林で響いていて

何の音だったのか
今もってわからないまま


しばらく福岡に来れないし
一番食べたいお昼ご飯は?とK崎さんのリクエストで

厚木へお帰りになる前にランチタイムへ


ご来福時は必ず行かれる
”角屋食堂”で大好きなポークチャップ定食を
前に手を合わせるK崎さんは

ご飯は、モチロン大盛りで
「福岡に来ると太って帰ってます♪」と大満足なご様子で



G.W.を挟んでいたので
車両の全てのチェックを再度済ませ

万が一濡れたらいけないので大事な部分に
ビニールでラッピングし連休明けに
太宰府デポで陸送手配を済ませ





K崎さんのご自宅厚木に一番近い藤沢デポへ
思ったよりだいぶ早く到着し

義理堅い"Switch General Store"
湘南ボーイの付き添いでデポ地へ引き取りに行かれ


無事お手元にお届け出来て
とっても嬉しそうな画像やお電話も届いて

これから安全運転で末永く楽しんで頂けたらな〜と
心から願う今日この頃でした。








一昨年〜去年ぐらいからYOUTUBEで気になって
いつも聞きたくなる"KARAMUSHI"も

そういえば厚木の人だったな〜と思い
良い詩なんで皆さんも聴いてみて下さい☆


みんな仲良く!